フォントフォーマットって何?

f

フォントフォーマットについて

DTPで使われるフォントには4種類のフォーマットがあります。古い順からOCFフォントTrueTypeフォントCIDフォントOpenTypeフォント。このフォーマットの違いはサポートされる機能や仕様に大きな違いがあり、作業環境に見合ったフォントを利用するにはフォーマットの理解は重要な事柄の一つです。

OCFTrueTypeNewCIDOpenType
収録文字数8,28420,6848,72023,058
アウトライン化×
プリンタフォント不要不要必要不要
文字詰め情報××
異体文字切替え×
PDFへのフォント埋め込みサポート×
Mac OS X対応××
Windows Vista対応××
MacとWindowsの互換性×××

※上記表はモリサワフォント製品

どのフォーマットのフォントを使えばいいの?

最新DTP環境で使用することを前提とした場合OpenTypeフォントを使用する事がベストな選択であるといえるでしょう。いまのところすぐに別のフォーマットに取って代わられる事は考えづらく当面の間OpenTypeフォント優位の時代があ続くことは間違いありません。

使用するアプリケーションが最新のDTP環境という前提であればOpenTypeを選択しない理由は見つからないでしょう。

この記事を書いた人

有限会社エイド

大阪にあるイラストレーション制作に特化したデザイン制作会社です。2Dイラストレーションの制作から3Dモデル等の制作そこから派生する印刷物や企画書などのデザインをオールインワンで取扱いたしております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします