造幣局桜の通り抜け

イラスト制作会社エイドのある大阪天満の桜は先週末で見頃が終わりました。
今年はみなさんお花見されました?

大阪の中心部を流れる大川(旧淀川)の桜並木には、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、サトザクラなど約4800本が植えられており、夜遅くまで沢山の花見客で賑わいます。この時期、海外からの観光客が年々増え、みなさん花見を楽しんでいらっしゃいます。

4月8日から始まった桜の通り抜けには毎年沢山の方が見学にいらっしゃり、歩道が一方通行になったりするほどのにぎわいになります。

今年の通り抜けは4月14日までとの事ですので、まだ行った事のない方や花見をされていない方はぜひお出かけになられてみてはいかがでしょう?

この記事を書いた人

有限会社エイド

大阪にあるイラストレーション制作に特化したデザイン制作会社です。2Dイラストレーションの制作から3Dモデル等の制作そこから派生する印刷物や企画書などのデザインをオールインワンで取扱いたしております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします