それでも3色掛け合わせで制作したい!〜エイド〜

前回前々回と特色のお話を書きましたが、それでも3色特色カラーで掛け合わせ原稿を作成したいという場合このような方法があります。


イラストレータで制作時は特色をチップで確認しながらそれぞれをC版、M版、Y版に置き換えた時をイメージしながら制作してゆきます。
イラストレータで制作したデータを上記スライドショーの要領でフォトショップ上でスポットカラーに置き換えてゆきます。
最後にプリントアウトしたカンプにチップを貼り付けて原稿の完成です。
印刷したときの感じを想像しながら経験と勘を基に作業を進めてゆきますので、カンプから簡易構成という通常の流れの後に本機での本紙色校正が必ず必要になります。
最近ではここまで凝ったことを要求されるのは非常に希ですが、弊社では常におもしろいお仕事お待ちしております!

この記事を書いた人

有限会社エイド

大阪にあるイラストレーション制作に特化したデザイン制作会社です。2Dイラストレーションの制作から3Dモデル等の制作そこから派生する印刷物や企画書などのデザインをオールインワンで取扱いたしております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします