天神祭はじまりました


今朝は蝉の鳴き声がすごい。
いよいよ夏です。
そんな夏の風物詩。
弊社の氏神様、大阪天満宮では今日明日と二日間、天神祭でにぎわいます。
実は近くの桜宮神社では20-21、都島神社では22-23、と天神祭の前に夏祭が行われ、ここのところ祭三昧な毎日です。
どのお祭も共通して地車が出て、「龍おどり」をみられる事が共通しています。

天神祭は宵宮と本宮の2日間で行われ、今朝7:45に宵宮祭 (よいみやさい) を本殿で行った後大川で鉾流神事 (ほこながししんじ)が行われ天神祭がスタートしました。
祭のクライマックスは明日行われる本宮の「陸渡御(りくとぎょ)」「船渡御(ふなとぎょ)」と花火で締めくくられます。

この記事を書いた人

野々村寛志

有限会社エイド 代表取締役。
2002年にエイドを設立。学生時代、版画を先攻していた事がきっかけで印刷の世界に入る。様々な印刷方法を学んだ事を現在デザインやディレクションに活かしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします