LINEスタンプ「スモーレスラー 海の海」企画から完成まで

 

「スモーレスラー 海の海」の企画から完成までの経緯です。

kikaku01

企画を思いついた当初はぽっちゃり女子でいこうと考えていました。 しかしながらネタをあてはめると悪意が有るように見える表現が多くあり、やむなくボツに。練り直すことに。

 

kikaku02その後、ぷくぷくの赤ちゃん、動物などに変更しようかとも思ったのですが、 毒がない感じになるのは嫌だったのと多分ネタかぶりするだろうとこちらもボツ。

 

kikaku03

考えた末に力士ならどうか?と色々ラフ描いてみました。

kikaku04

力士だけでは弱いかなと思い少女漫画要素をプラスすることに決定。

眼、鼻、口パーツの配置位置に悪戦苦闘。

表情がよくわかるように約2頭身にし、コミカルにみせるために手足を短くしました。

 

kikaku05

スタンプにするネタは通勤中やふとした時に思いついたものを書き溜めていきました。

寝付く直前が一番よく思いつくんですよね…。

おおよそ2~300案ほどの中から絵にして面白そうなもの、日常で使えそうなものを選りました。

が、個人的な趣味も放り込んであります。白目を残すか否かで悩みました。

表情をつけるには残した方が楽なのですが、ない方がかわいいかなと白目は削除。

 

kikaku06

通常はIllustratorなどのペジェでイラストを作成するのですが

今回は柔らかい表現にしたかったのでペンにて作成。

線の太さは少女漫画を意識して細めにする方向で決定しました。

2014年7月11日に審査へ提出、同年12月14日に審査に通りました。

世界販売にしたのが原因か審査が長引いてしまいました…

紆余曲折ありましたが、やっと販売までこぎつけました。

現在順調に売れ行きを伸ばしておりありがたい限りです。

200位前後をいったりきたりしております。

この記事を書いた人

有限会社エイド

大阪にあるイラストレーション制作に特化したデザイン制作会社です。2Dイラストレーションの制作から3Dモデル等の制作そこから派生する印刷物や企画書などのデザインをオールインワンで取扱いたしております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします