Blog

f

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

f

フォントフォーマットについて

DTPで使われるフォントには4種類のフォーマットがあります。古い順からOCFフォントTrueTypeフォントCIDフォントOpenTypeフォント。このフォーマットの違いはサポートされる機能や仕様に大きな違いがあり、作業環境に見合ったフォントを利用するにはフォーマットの理解は重要な事柄の一つです。

OCF TrueType NewCID OpenType
収録文字数 8,284 20,684 8,720 23,058
アウトライン化 ×
プリンタフォント 不要 不要 必要 不要
文字詰め情報 × ×
異体文字切替え ×
PDFへのフォント埋め込みサポート ×
Mac OS X対応 × ×
Windows Vista対応 × ×
MacとWindowsの互換性 × × ×

※上記表はモリサワフォント製品

どのフォーマットのフォントを使えばいいの?

最新DTP環境で使用することを前提とした場合OpenTypeフォントを使用する事がベストな選択であるといえるでしょう。いまのところすぐに別のフォーマットに取って代わられる事は考えづらく当面の間OpenTypeフォント優位の時代があ続くことは間違いありません。

使用するアプリケーションが最新のDTP環境という前提であればOpenTypeを選択しない理由は見つからないでしょう。

Related Article

ログインステータス

ログインしていません。

イラスト制作会社エイドの提供作品

ストックフォトではイラスト制作会社エイドで制作した、イラストを個人、商用問わずご利用いただけます。
サイト毎に購入方法・データの種類等の特徴がありますのでサイトのご利用規約を確認の上、下記のサイトリンクからご購入下さい。どのサイトもエイドのイラストページに設定してございます。

STOCK PHOTO提供イラスト作品:

PIXTA(ピクスタ)
フォトライブラリー
AdobeStock